スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うにさん

01-29,2016


うにさんが亡くなってしまった。


27日は息子の誕生日。
忘れられない日になってしまった。

もちろん、会った事も実物を見た事もない他猫さんだけど、
毎日のように見てるブログの猫さんが亡くなるのは
自分ちの猫が亡くなったみたいに悲しい。

毎日更新されていたブログが更新されない。
時が止まってしまった。



何でもない日常が一番大切で一番幸せ。

「今日、これが最後のおしりトントン」と思いながらムーさんをトントンする。
ムーさんにその日がきたら、おしりトントンしながら「行ってらっしゃい」と送ってあげたい。

「今日、これが最後のわさわさ」と思いながらナナちゃんの体をわさわさする。
ナナちゃんにその日がきたら、背中をわさわさしながら「行ってらっしゃい」と送ってあげたい。



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ 人気ブログランキング
ポチっとな。

できるかな。
できたらいいな。
スポンサーサイト

プリチーガール

09-15,2014


近所を歩いていて、



ちょっとそこのアンタ※訳



と声をかけられた。



振り向いて見ると誰もいない。(´・ω・`)?



さらに



ごはんちょーだいよ※訳



との声が。



ふと横を見ると・・・





20140915_2.jpg





!(・m・)声の主発見。





20140915_2.jpg
                    にゃ





(*´д`*)はうーん





20140915_3.jpg
                    ぷい





目をそらして闘う意志はないと伝えるイイコさん。
(セミの抜け殻が気になる・・)





20140915_4.jpg
                    キチンと





へい、そこのプリチーガール(たぶん)。
すまんの、ごはんはないんだ。
あったとしてもお外にいる子にあげるわけにはいかないんだ。
でも君・・・





飼い猫じゃね?





20140915_5.gif
                    え?!





20140915_6.jpg
                    ・・・・・





この子、数匹中外飼いしている近所の一軒家の猫な気が。
玄関ドアの横がガラス張りのおうちで
そのガラスのとこにイスがおいてあってたまに猫が置物のようにおすわりしちょる。
(その姿を見て私は一人萌えちょる)

つい最近、近所のおばあちゃんとの会話でそのお家の人が野良に餌やってるって聞いた。
どうりで最近仔猫をよく見かけるわけだ。


20140915_7.jpg
仔猫1(もう1匹同じ黒がいる・仔猫2)

20140915_8.jpg
仔猫3


近づいてみる


20140915_9.jpg


さらに
近づいてみる


20140915_10.jpg


逃げない・・・(*´д`*)はうーん


野良が人慣れしてしまうのも色々よくないと思ったので
撫でたいのを我慢してムラムラしながら立ち去ってみた。
力強く生きろよ。
車に気をつけろよ。



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ 人気ブログランキング
ポチっとな。

ああ、できるものなら近所の猫全てうちの猫にしてやりたい。(´・ω・`)

植毛

05-10,2013


20130510_2.jpg





モヒカン





20130510_1.jpg





イェーイ!





にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ 人気ブログランキング
ポチっとな。

すっちゃん

12-26,2012


ホワイトクリスマスの山形で、


しろいねこのすっちゃんが旅立ちました。





ここ1ヵ月は気持ちの整理をしてからページを開いていた。


いつかは来る日。


ブログを見ているみんなももちろん飼い主ご本人もその時は近いと分かっていたと思うけど、


それでもやっぱ、やっぱ悲しいやね。


死ぬってのはすごく悲しいことだ。



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ 人気ブログランキング
ポチっとな。

今後の詐欺防止のために

09-12,2012


関東で里親詐欺未遂があったようです。

みっくす★ジュース おかわり!

もし目的が虐待だったとして、何かを傷つけたいのであれば
自分の腕でも足でも首でも切り落とせばいいのにね。
まったく、ほんと虐待って意味分からん



犬猫を譲り受けるといっても結局は人と人との関わり合いなので、
100%その人を信頼できなければ、直感が何かおかしいと伝えていれば
引き渡ししない方が賢明だよね。
ここまでやるか?っていう身分証明や誓約書のやり取りも、
実際はそんなのはどうでもよくて、真摯に受け止める
その姿勢が問われているんだと思っています。(本当にどうでもいいわけじゃないよ!)
真摯な姿勢が垣間見れれば、募集している方も
この人に託して大丈夫なんだな、って思えるもんね。



父は幼い頃秋田犬を飼っていたそうで、
以前からいつかまた秋田犬を飼いたいと言っていました。
田舎に引越した今、広い敷地もあるし犬を飼える環境にあるので、
たとえ1匹でも家族として迎えてあげることができれば
また他のコを救うことができると思い、数年前に『いつでも里親募集』や
その他のURLを教えてあげたらたまに見ているそうなんですが、
「譲渡の決まりが色々あって面倒くさい」と言っていました。(;^ω^)

まぁ団塊の世代の人間&超頑固&年を取ってめんどくさい事を避けるようになったから
「虐待目的とかで里親になる人がいるから、みんな警戒してそうしてるんだよ」
「身分証明でも何でもやましいことがなければ別に問題ないじゃん?」
と教えてあげましたが。。。

父が里親募集サイトから犬を譲り受けるには
もうちょっとイマドキの考え方を身につけないといけなさそうです。(無理だろうなぁ・・)










ふぅ。

ここは一つ、ポンタの尻でも見て落ち着きましょう。





20120912_1.jpg




















20120912_2.jpg





・・・ゾウ?コアラ?バク?



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ 人気ブログランキング
ポチっとな。

バク ポンタです。こんにちは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。