スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等に関する意見の募集

04-26,2012


4月23日に下記パブリックコメントが募集開始されました。


動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等に関する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)



動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等の概要について、平成24年4月23日(月)から平成24年5月7日(月)まで、広く国民の皆様の御意見を募集いたします。

平成24年1月20日に公布された「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成24年環境省令第1号)」等において、本年6月1日より販売業者、貸出業者及び展示業者が夜間(午後8時から午前8時までの間)に、犬又はねこの展示を行うこと等を禁止することとしたところです。
 今般、本規制のうち、ねこが自由に移動できる状態で行う成猫の展示について一定の経過措置規定を置くことを検討しています。
 本件について広く国民の皆様のご意見をお聞きするため、別添の意見募集要領のとおり郵送、ファクシミリ及び電子メールにより、平成24年4月23日(月)から平成24年5月7日(月)までの間、パブリックコメントを行います。


■意見募集要領[PDF 76KB]




■動物愛護管理法施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等(概要)[PDF 65KB]




■意見提出が30日未満の場合のその理由[PDF 46KB]




連絡先

環境省自然環境局総務課
動物愛護管理室
代表  :03-3581-3351
室長  :西山理行(内線6484)
課長補佐:杉井威夫(内線6407)
担当  :岸 秀蔵 (内線6406)





まぁなんて分かりにくい見出しでしょう・・・(;-_-)
ニホンンゴって難しいね・・。




えーと要するに、
犬猫の夜間展示禁止の省令が平成24年1月20日に公布、
平成24年6月1日から施行されるにあたって、
猫カフェ経営者から文句がでたんですね。(きっと)

猫カフェは基本的に販売を目的としていないから(してるとこもあるけど)
1歳以上の猫を展示している猫カフェでは
平成24年6月1日から平成26年5月31日までの2年間は他の販売業者と一緒の
夜8時じゃなくて夜10時まで営業おっけーにしたろうと思うけど
みんなどう思う?ってことでしょうね。



これまで人生で一度もしたこともないパブリックコメントを数回出し、
情熱を傾けて真剣に向き合ってきましたよね。
で、何となく、何も達成していないにもかかわらず、
何らかの達成感を感じているのは私だけじゃないはず。
(夜間展示禁止はもうすぐだけど)


だから、まだまだ気抜いてないよ!
ずーっと見張ってるよ!


って官僚に、国会議員に伝えるために今回もぜひ意見を送ってください。
連絡先の室長の西山理行さんは前の記事で一番左に座っていた人。
今まで文字しか目にしてなかったけど、顔が見えると
なんかすごく現実味が湧いてくるね。
そういった点でも先日のフォーラムに足を運んでよかったなと思う。

今回は通常より募集期間が短いのでご注意ください。
5月7日(月)までだよー。



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ 人気ブログランキング
ポチっとな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。