スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうぶつびょういん

05-25,2016


日々の生活に追われ、すっかり放置のブログ。
1ヵ月ぶりで画像のサイズを何ピクセルで保存してたかも忘れてしもた。(´・ω・`)



20160525_1.jpg



さて、バタバタの毎日のなか、昨日やっとこナナのワクチンに行きまして。
ムーさんはお年なのでワクチンはもうしないけど、1度もりっと取ってもらった背中の脂肪が
また大きくなってしまったのでもりっとしてもらいに。

ナナのワクチンはあっという間に終了したんだが・・
(外生活していたとは思えないほどへっぴり腰猫になりました 笑)

ムーさん、脂肪が皮膚の内側で化膿してしまっていたようで、
表面しか見てなかったけど、内側もかなり膨らんでいました。
おまけに皮に穴があいてしもうてる・・ムーさん、気づかなくてごめん。(;_;)
抗生剤の注射と、傷口が分かるようにバリカンで毛を刈ってしまいましょう
ってことでバリカンやったら・・・

ムーさま豹変!((((;゚Д゚)))))))

そんな力どこにあるの?!
ってくらいに暴れ、噛むわ引っかくわでウーシャーギャーの半狂乱。
舌を出してはぁはぁ呼吸する。
バスタオルで上半身を包まれたらさらに凶暴に。

ああ・・手を噛まれた記憶が懐かしいわ・・

とか思い出に浸ってる場合でなくて、
3人がかりで抑えながらなんとかバリカンを済ませて
先生がバスタオルに包んだままキャリーに入れようとしたものの、
バスタオルやキャリーをおもいっきり噛んでいる・・(ё_ё;)
あれが手だったら完全に貫通してるわ=3
先生と私、必至になってキャリーに引っかかってる爪を外したり
キャリーのファスナーを閉めたり、連携プレーでした。

私は以前、興奮時に噛まれた経験から、こういうパニック時は飼い主であろうと
誰であろうと落ち着くまでどうにもならないと知っているので
とにかく噛まれないように気をつけていたんですが、
先生は噛まれたか引っかかれたかで流血してしまったようで、
私が診察室から「ありがとうございました。先生、すみません」と言って
退出する時も顔を出しませんでした・・。

ムーさんはキャリーに詰め込まれても、車に乗り込んでもまだウーウー言っている。

せんせい、ごめんなさい・・。

この動物病院の先生、無愛想だし、恐らく猫はあまり得意でない医者なんだけど、
2つ前に行っていた所より
(1つ前に行っていたところはとても優しいおじいさん先生だったんだがお年で閉業してしまった)
価格が良心的なのでただそれだけの理由で行っとるんですが、
なんかもう、色んな意味でこの病院には行けないかな・・。
ちょうど近所に動物病院が新規オープンしたから次はそこ行ってみようかなぁ・・。

ああ、せんせい、ごめんなさい・・。

2週間後にもう一度抗生剤の注射しに来てくださいって言ってたけど

せんせい、ごめんなさい・・。



体重は

ムーさん 2.6kg→2.1kg

ナナ 5.6kg→5.3kg

と2匹揃って減っていました。(汗)

ムーさんは老衰が進んでいるのでしょうがないとして
ナナはストレス痩せかなぁと。
あと最近また食べムラが出てきて、ロイヤルカナンが飽きたのか?
500gの小分けパックで色んな種類のをかわるがわるあげてるんだが、
それがいかんのか?
カリカリをかなり残すようになったので夜はウェットフードにしたのがいかんのか?

それとも・・・

猫って子猫の時に食べたものを安心して食べられるものと認識すると
どこかで見た記憶があるので、ナナが子猫の時に食べていたのは
栃木のスーパーで売っていたカリカリなのか・・も?
今度、買い出しに行ったら普通フード買ってみよう。



20160525_2.jpg
 高級フードはお口に合いませんか?


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ 人気ブログランキング
ポチっとな。

食べてくれるならもう何でもいいっす
とはいえ一昔前より日本産のフードも改善しただろうね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。