スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

は〜るばる〜きたぜ♪

04-24,2012


ま〜つどへ〜♪





20120424_1.jpg





あい。

14日土曜日、松戸に行ってきました。(UP遅いよね・・)
松戸遠かった〜。



1度こういうのに参加してみてもいいかなと思いつきで
動物愛護法改正に関する市民フォーラムに行ってきました=3
杉本彩さん、お美しかった♪





20120424_3.jpg





パネラーはこちらの方々。(パネラーって・・クイズ番組みたい^^;)画像クリックで拡大



20120424_4.jpg





生方議員の経歴画像クリックで拡大



20120424_5.jpg





今回の議題?みたいなもん画像クリックで拡大



20120424_6.jpg
20120424_7.jpg





一緒に行った旦那さんは動物愛護法の改正について特に興味はないんだけど、
付き合ってくれるとっても優しい人でございます☆



その旦那さんが帰りに寄ったラーメン屋でヒトコト。



だ:「しかしまぁなんで日本人はああいう結論の出ないお話し合いが好きなんだろうね?」

わ:「う・・・そうさなぁ・・(・ω・)
   生方議員が衆議院環境委員長をやっている間、
   こうこうこういう事をしましたっていう”履歴作り”の会だからじゃないの?」

だ:「そっち?そこまで考えてやってるんだったら別にいいんだけど=3」



まぁ結論から言うとズバリ、何の答えも出ない話し合いでした。
「で?どうすんの?」
って感じかな。
だからああ、これは履歴作りのための会なんだ、って思ったんですよね。



旦那さんいわく、
例えば、生方議員と動物愛護の意識の高い人達(国民)との意見が違っているのであれば
こういう会でもデモでも(でもでも♪)国民が声をあげ、自分達の考えを
議員に伝えて説得するんだろうけど、国民の考えも生方議員の考えも同じなんだから
だったら、とっとと法律作っちゃえばいいんだよ=3
彼は法改正の中心にいる人なんでしょ?
ほとんどの政治家は動物なんてどうでもいいと思ってるから
反対する人なんていないだろうしね。何を躊躇してんだか。
とのこと。



ずばりですねぇ。(▼ω▼)



環境省動物愛護管理室長の西山理行さんが
「いや、法律を変えればいいって問題でもなくて・・」と官僚にありがちな
言葉を言ってたんですが、いやいや法律を変えればいい問題なんです=3
法律が全てです。
消費税が10%に上がるって法律で決めちゃえば嫌だろうがなんだろうが
それに従うのがこの国で生きていくルール。
イヤです!消費税払いません!なんて言ったら
じゃぁ買わないでください、ってオハナシだよね。

だから生方さんやその他有識者が考えていること全て盛り込んで
改正しちゃえばいいんですよね。

何をそんなに躊躇してるんでしょ?

と納得でした=3




フォーラムの内容自体はジュルのしっぽで問題提議されていることや、
パブリックコメントで意見募集した事項がほとんどだったので省きますが、
初耳のことと気になったことだけいくつかご紹介。
(メモがあまりに汚くて自分でも読めませんのよ、オホホ)



【法改正について】
・8週齢規制(8週齢まで親から引き離してはいけない)を民主党案として出す
・販売時の対面説明の義務を法に盛り込む(ネット販売を禁止にする)
 (売り手にも、買い手にも課される規制ができるってのはいいことだね☆)

【殺処分について】
・殺処分の国の予算:52億円
・浦安市、熊本市殺処分0へ 自治体によってかなりバラつきがある
・法令の「引き取らなければならない」の部分を「引き取ることができる」に変える
・そもそも、殺処分は狂犬病予防の観点からやっているだけであり、
 殺すことについて何の法もない
 (てことはだよ。全自治体で殺処分をせず、国の予算を使って生かし
  里親を探すってこともアリなわけだ)

【動物実験について】
・資生堂が今後動物実験をしない方向で動いている
(さすが世界の資生堂!世界の波に乗ってますね)
・イギリスでは2013年から動物実験をした化粧品の輸出入を禁止する
(動物実験をしている化粧品メーカーは今後イギリスに輸出できないってことだね。
 ほらね、法律で決めちゃえば外野が何て文句言おうと従うしかないんよ!)
・今の法律では3Rの規制がないので、義務化を今回の法改正の盛り込む
(3R=Replacement(代替)Reduction(削減)Refinement(改善))
・製薬会社にて新薬開発に800億ものお金がかかる。
 あくまで自然発症例を限定とし、飼い主同意のもと、
 病気の犬猫を治験(「治療の臨床試験」)すれば
 動物実験のためだけに故意に病気発症をさせたりする動物がいなくなり
 治験の飼い犬も直り、一石二鳥。(BY:日本獣医師会会長 山根善久さん)
(死ぬ可能性もあるけどね ( ̄ω ̄;))



日本獣医師会会長 山根善久さんがええこと言ってました。
今年で70歳。
余命いくばくもないので「動物ふれあいセンター」(シェルターという言葉が嫌いだそう)を
私財をなげうってでも作ると力強く言っていました。
ぜひ、ぜひ作ってくだせぇ!



今回の動物愛護法の法改正は議員立法にて委員長提案されるそうな。
(議員立法とは、立法府に所属する議員の発議により成立した法律の俗称。
 立法行為そのものを指す場合もある。)
要するに議論なしで決まる法律。
んだらば生方さん、ぜーんぶどーんと盛り込んじゃってください。
ガンジーの言葉を紹介する人ならやってくれると信じたいですね。



杉本彩さんのブログにもフォーラムの事が記載されていました。



杉本彩さんが特に念をおして言っていたのは、このフォーラムに来ているような
動物愛護の意識の高い人以外の意識の低い人たちに、
動物を取り巻く環境の問題点をどうやって知ってもらうか、
意識をどうやって上げていくかが今後の大きな課題だと言っていました。



確かにそう。

ぬいぐるみを可愛がるように犬猫を可愛がる人が増えている。

問題なのは、その動物を飼うことで自分の今までの生活に
様々な制約、障害が生じるという事を意識していない人が動物を飼う(買う)ということ。
意識していないのはなぜか?
カンタン。
命ある生き物としてとらえていないから。
まさに「ぬいぐるみ」。
自分の思い通りになるただただ可愛いだけの「ぬいぐるみ」。
これはまさに飼う(買う)側の問題。
意識の低さの問題だよね。
そんな意識の低い人がカンタンに動物を手に入れられる場所。
それが「ペットショップ」てわけだ。



今の日本の動物愛護の何が問題なのか広く国民に知れ渡るようにするには・・・

やっぱCMしょ。

TVをつけると必ずと言っていいほど目にするくらいCMを流せば
マインドコントロールのように嫌でも頭に残るよね。
だって、ドモホルンリンクル買ったことないのに電話番号知ってるもん!

そういうことに国のお金(税金)を使うんだったら大賛成だな。



ちびっこへの動物愛護の教育もして欲しいけど、
親の背中を見て子は育つんだから親が親なら子も子なわけで。
問題は大人達。
くさった大人をどう変えるか。
そういう人は回りから固めていくしかないね。
大抵の人は「みんながやっているから」「みんなが持っているから」
という意見に流されやすいので、その習性を利用して
くさった大人達の考えを変えさせたらどかの・・・?



生方さん、大盛りでよろ!



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ 人気ブログランキング
ポチっとな。

制約も障害も、制約や障害などとは思わず、
いとも簡単に乗り越えられちゃう人達が本当に動物を心から愛している人達。

ええ、咬まれてもいいわ。
大きな猫(猫科)と遊べるならっ!(違)

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。